ニュース

仮想通貨の格付けに変化

WeissRatingsが出している仮想通貨の格付けに早くも変化があった様だ。

特に人気通貨のリップル社が発行するXRPが「C」から「C+」となっているとXRPを推す「リップラー」の中で話題になった。またイーサリアムは「B」から「B-」へ下がった。

一番格付けが高いのが、カルダノのADA(エイダコイン)の「B」となった。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 取引所に続きNewfoundもマルタへ

  2. GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

  3. 昨日(1/8)のニュースまとめ

  4. ADAの日本仕掛け人が新たな仕掛け開始か?

  5. マックコイン配布!!マクドナルド

  6. ロシアが独自通貨発行へ

PAGE TOP

ニュース

クリプトリンク、税理士検索サービスをリリース

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]