ニュース

カメラメーカーの”コダック”がICOを延期

アメリカ合衆国に本拠を置く世界最大の写真用品メーカーであるKodak(コダック)は予定していたICOを延期した。

公式発表によると、申請者の数は4万人に上るというが、コダックが発行を計画していたコダックコインは100万ドルを超える純資産か20万ドル以上の年収を持つ「適格投資家」のみがそのICOに参加できるために、その調査に想像以上の時間がかかっているようだ。

⇒「コダックが業界進出」を読む

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 仮想通貨時代の支配者はロシアとなるか

  2. Amazon、AWSがKaleidoの提供

  3. 仮想通貨交換業者の撤退続く

  4. 分散型社会と規制

  5. ロシア「債務返済での仮想通貨差し押さえを否認」と裁判所

  6. SBI口座開設申し込み受付延期

PAGE TOP

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか

ニュース

ICOへの規制どうなるか[SEC、ICO強化へ動く?]

ニュース

デジタル遺品、相続できる準備整ってますか[終活のデジタル化]

ニュース

日本円を担保にしたステーブルコイン発行へ

ニュース

昨日(9/22)のニュースまとめ