ニュース

タイの財務省は仮想通貨投資に強い危機感

タイの財務省の事務次官は、仮想通貨投資について強い危機感を示している。

ソムチャイ・スジャポン事務次官は、タイ銀行とタイ証券取引委員会が明確に仮想通貨投資について警笛を鳴らすべきだとした。また規制当局を中心として近く仮想通貨業界の規制についてのレポートを提出すると明かした。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ジブラルタル証券取引所がビットコインETIの取引を開始

  2. 昨日(10/14)のニュースまとめ

  3. 機関投資家参入のための環境へ

  4. 「投げ銭」がコインの命運分ける

  5. Ripple、既存ユーザーの身分証提出を促進

  6. イラン、暗号通貨発行で制裁回避なるか

PAGE TOP

ニュース

金融分野におけるサイバーセキュリティ[2019年にFATF審査を控える日本]

ニュース

広がるNEMの輪[アラブ首長国連邦との協定]

ニュース

昨日(10/21)のニュースまとめ

ニュース

規制環境整備後の課題は人材育成か

ニュース

機関投資家参入に期待できるほど環境は整っているのか

ニュース

ドローンの個別認証にもブロックチェーン技術

ニュース

今週(10/14~10/21)の注目ニュース

ニュース

昨日(10/20)のニュースまとめ