ニュース

タイの財務省は仮想通貨投資に強い危機感

タイの財務省の事務次官は、仮想通貨投資について強い危機感を示している。

ソムチャイ・スジャポン事務次官は、タイ銀行とタイ証券取引委員会が明確に仮想通貨投資について警笛を鳴らすべきだとした。また規制当局を中心として近く仮想通貨業界の規制についてのレポートを提出すると明かした。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 仮想通貨取引所ビットフィネックス、新たな通貨ペア追加

  2. 資産管理サービスでXRP等の扱い検討[Coinbase]

  3. 大手取引所QUOINEが約17億円を調達、本社も日本に移転へ

  4. ECCB、世界初となるCBDC発行の準備進める[各国の取り組み促進させ…

  5. ドイツICOで54億円調達後CEOが失踪

  6. みんなのビットコイン、「楽天ウォレット」へ商号変更

PAGE TOP

ニュース

昨日(5/21)のニュースまとめ

ニュース

情報商材で得た利益申告せず、3.3億の申告漏れ[暗号通貨を悪用]

ニュース

Ripple社のロックアップに関する指摘[仕組みに対する誤解?]

ニュース

ソラミツ株式会社のKYCシステム、BCA採用[情報の共有]

ニュース

USDC,アメリカドル担保に関する監査結果を公表[十分な準備金が存在]

ニュース

昨日(5/20)のニュースまとめ

ニュース

消費増税時のキャッシュレス決済還元政策実施に向けた準備

ニュース

ハードウェアウォレットLedgerの売上急増[取引所ハッキングを受け]