ニュース

レイブロックスがナノに改名

DAGコインの1つと知られる仮想通貨レイブロックス(XRB)がブランドを一新し、名前を「ナノ」に改名し、一時20%以上の急騰を見せた。

⇒「レイブロックス」の詳細

DAGとは日本語では、有向非循環グラフと呼ばれるグラフ理論における閉路のない有向グラフのことであり、DAGコインはビットコインがスケーラビリティ問題(送金遅延問題など)に直面するなか注目を浴びる仮想通貨の一種として「IOTA」などが代表的なコインとされる。

⇒「台北市とIOTSが提携」を読む

ナノ(元レイブロックス)は「手数料無し、マイナー不要、遅延無し」をテーマにしている。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ブロックチェーンで変化する銀行業

  2. 取り締まり強化に動くSEC,規制緩和に動く議員

  3. イギリス、ナイトクラブで仮想通貨決済

  4. Microsoft、分散型IDの開発を発表[個人情報も自分で守る環境へ…

  5. 昨日(7/12)のニュースまとめ

  6. アメリカのスタートアップ企業300万ドル調達に成功

PAGE TOP

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]

ニュース

1週間(2/11~2/17)のニュースまとめ