ニュース

バンカメ、仮想通貨取引でのクレカ使用禁止へ

米銀最大手のバンクオブアメリカは、顧客が仮想通貨の取引に同行発行のクレジットカードを使用することを禁止する決定をした。

2月2日付で実施することを、行員に充てた1日のメモで明らかになった。カード発行会社の間で、仮想通貨購入を目的としたクレジットカードの使用を制限する動きが強まっている。キャピタルワン、ディスカバーカードといったカード会社は取引を禁止している。JPモルガンなど、大手の米カード会社では引き続き仮想通貨の購入を承認している。

ハイリスクとされる仮想通貨へ、自分の資産以上の決済が出来るクレジットカードとの組み合わせのリスクに警戒した模様。

《情報提供:フィスコ》

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. オランダの銀行はオリジナルのウォレット事業へ

  2. 1.9億円詐欺の指示役、逮捕か

  3. 1週間(7/2~7/8)ニュースまとめ

  4. SEC BTCのETF承認への動き

  5. 決済サービス会社がビットコイン受付終了

  6. 国内取引所不安定さ続く

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?

ニュース

昨日(7/17)のニュースまとめ

ニュース

NEMのBC技術活用した投げ銭サービス!!

ニュース

世界最大手BlackRockが参入検討か