ニュース

サッカープレイヤーの移籍金にビットコイン

トルコのサッカーチームが選手の移籍金にビットコインを使ったと報道された。

同国のサッカーチーム「ハルヌスタスポル」は22歳のオマール・ファルク選手との遺跡契約にて、約528ドル相当のビットコインと、現金約660ドルで支払いをしたようだ。

スポーツ界でも仮想通貨の影響が少なからず出始めているようだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. コインチェックCMに人気タレント出川哲朗

  2. スクエアのドーシーCEO、BTCは10年後単一通貨に

  3. 英国のBTC取引所大手Bitstampがユーロ/ドルの取引を開始

  4. イギリス自主規制団体が適切な規制整備要請

  5. 中バイドゥ、ブロックチェーン技術を活用した子犬の育成ゲームを発表

  6. オランダ「厳しい規制は取引の規律を失う」

PAGE TOP

技術

トランプ政権とも関係を持つRipple

ニュース

ICOからSTOへの移行[Nasdaqの動き]

ニュース

「EOSは開発者に何の利益ももたらさない」EOSへの批判が集まる

ニュース

昨日(10/14)のニュースまとめ

ニュース

暗号通貨とブロックチェーンの今後[FSBと世界銀行]

ニュース

ラテンアメリカ最大取引所にXRP上場

ニュース

サイバー対策にAI活用[内部不正防止にも]

ニュース

GMOも日本円を担保にしたステーブルコイン開発へ[中国では]