ニュース

サッカープレイヤーの移籍金にビットコイン

トルコのサッカーチームが選手の移籍金にビットコインを使ったと報道された。

同国のサッカーチーム「ハルヌスタスポル」は22歳のオマール・ファルク選手との遺跡契約にて、約528ドル相当のビットコインと、現金約660ドルで支払いをしたようだ。

スポーツ界でも仮想通貨の影響が少なからず出始めているようだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. NvidianのQ4決算予想上振れ、仮想通貨Cマイニングプロセッサー売…

  2. 政治にブロックチェーンプラットフォーム

  3. 昨日(7/27)のニュースまとめ

  4. R3のブロックチェーン上で証券取引が成功

  5. ウィズコイン、ついに集団訴訟か

  6. イーサリアム、またもやハードフォーク

PAGE TOP

ニュース

Ripple社、オーストラリア国立大学へ1億円もの寄付

ニュース

Zaifに送金したが反映されないし返金もされない[なんでも相談室]

ニュース

0.1ETHの送金に2,100ETHもの手数料[コミュニティのためか資金洗浄のた…

ニュース

OKEx、XRPとBCH上場[NEO・QTUM・XUCは上場廃止]

ニュース

Euro Exim Bank、既にxRapidを利用した国際送金サービス提供

ニュース

昨日(2/22)のニュースまとめ

ニュース

MyEtherWallet、KYCなしに暗号通貨・法定通貨取引可能に

ニュース

みずほ、[J-coin-Pay]サービス3月から開始!!