ニュース

イギリスで金備蓄を担保にした独自仮想通貨発行へ

イギリスでは、通貨の製造を行う英国王立造幣局(ロイヤルミント)金備蓄を担保として独自の仮想通貨を発行するようだ。

英国王立造幣局(ロイヤルミント)の発行する通貨は造幣局の金庫に貯蔵されている金を担保としており、「ロイヤルミントゴールド(RMG)」と呼ばれており、担当者は「RMGを所有することは実物の金を所有していることになる」と述べた。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ハッキングされたハードウォレットの脆弱性を指摘

  2. 米著名投資家アイカーン氏、仮想通貨に手を出さない

  3. スイスの大学がビットコインを導入

  4. 日本もデジタル通貨発行を検討

  5. フィリピン政府、強い仮想通貨業界の規制へ

  6. 仮想通貨時代の支配者はロシアとなるか

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

基礎知識

【初心者向け】ICOとは

ニュース

ステラ・ルーメンズ(XLM)基盤のプラットフォーム

ニュース

昨日(7/18)のニュースまとめ

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?