ニュース

新たなマイニング大国はロシア?

世界でのマイニングの約70%のシェアを誇っていた中国はマイニングの禁止という規制を進め、その座を降りようとしている。

中国でマイニング事業をしていた業者は国外へとその本拠地を移しているが、ロシアがマイニングについて活発な動きをしているようだ。

世界的にグラフィックカードが手に入らない状態が続いているが、ロシア国内の企業が仮想通貨採掘のために買い占めていることが理由の一つのようだ。今後ロシアがマイニング大国の座を確立していくのかもしれない。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 再生可能エネルギーでマイニング[エストニア]

  2. ロシアのSBIバンクR3社のコンソーシアムに参加

  3. DAOがハッキングされ、イーサリアムの価値が暴落。

  4. パキスタン中銀、暗号通貨禁止

  5. コインベースがベンチャー投資ファンド設立

  6. 金融機関、暗号通貨に対して友好的に

PAGE TOP

ニュース

Ethereumのアップグレード2度目の延期へ

ニュース

BTCのハッシュレート分散化[Bitmain事業縮小]

ニュース

取引所Cryptopia,ハッキング事件か出口詐欺か

ニュース

マレーシア、暗号通貨規制導入

ニュース

昨日(1/16)のニュースまとめ

ニュース

資金洗浄・テロ資金供与とは[基礎知識]

ニュース

Liquid、QASH保有量・期間に応じてXRPプレゼント

ニュース

昨日(1/15)のニュースまとめ