ニュース

新たなマイニング大国はロシア?

世界でのマイニングの約70%のシェアを誇っていた中国はマイニングの禁止という規制を進め、その座を降りようとしている。

中国でマイニング事業をしていた業者は国外へとその本拠地を移しているが、ロシアがマイニングについて活発な動きをしているようだ。

世界的にグラフィックカードが手に入らない状態が続いているが、ロシア国内の企業が仮想通貨採掘のために買い占めていることが理由の一つのようだ。今後ロシアがマイニング大国の座を確立していくのかもしれない。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ブラックロック、ビットコインに警告、ブロックチェーンには強気

  2. リップル、大学の暗号通貨関連教育支援

  3. 株式会社カイカ、自社発行コインで支払い

  4. SBI 送金用スマホアプリ開発

  5. モナコインで話題のPoWとは?

  6. 落合陽一氏がビットコインでクラウドファンディング

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

基礎知識

【初心者向け】ICOとは

ニュース

ステラ・ルーメンズ(XLM)基盤のプラットフォーム

ニュース

昨日(7/18)のニュースまとめ

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?