ニュース

Samsung電子が仮想通貨マイニングベンチャーを立ち上げへ

韓国の大手電子企業の「Samsung」が中国と提携し仮想通貨マイニング用のASICハードウェアの生産を今月より開始したようだ。

今後、量産が開始されたASICの設計はマイニングに最適化されるようだが、今後どれほどまでにマイニング市場のシェアを取っていけるかは開発されているマイニング機器の性能次第という事だろう。

日本でもインターネット事業のGMOやDMMなどがマイニング事業に参戦している。またGMOは独自のチップに開発に成功している。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. Microsoft、分散型IDの開発を発表[個人情報も自分で守る環境へ…

  2. ビットコイン関連企業XapoにVISA創設者、CitiBank元CEO…

  3. デジタル化促進、東京オリンピック

  4. Apple共同設立者、暗号通貨を肯定

  5. イギリス要人「ビットコインはポンジスキーム(詐欺)だ」

  6. ビットコイン8000ドル台回復、他の仮想通貨がけん引

PAGE TOP

ニュース

昨日(12/14)のニュースまとめ

ニュース

巨額の資金調達に成功していたプロジェクト、中止へ

ニュース

イスラム金融での活躍に期待、Ripple

ニュース

McAfee、2018年セキュリティ事件ランキング発表

ニュース

サウジ・UAE、暗号通貨共同開発[イスラム金融の変化]

ニュース

昨日(12/13)のニュースまとめ

ニュース

活発になる欧州の動き[ドイツで取引所開設へ]

ニュース

FATF、イギリスに暗号通貨法規制強化を指摘