ニュース

Samsung電子が仮想通貨マイニングベンチャーを立ち上げへ

韓国の大手電子企業の「Samsung」が中国と提携し仮想通貨マイニング用のASICハードウェアの生産を今月より開始したようだ。

今後、量産が開始されたASICの設計はマイニングに最適化されるようだが、今後どれほどまでにマイニング市場のシェアを取っていけるかは開発されているマイニング機器の性能次第という事だろう。

日本でもインターネット事業のGMOやDMMなどがマイニング事業に参戦している。またGMOは独自のチップに開発に成功している。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 突然の発表、Poloniexが17種類の仮想通貨の取引を5月中に終了

  2. 欧州中央銀行(ECB)、仮想通貨リスクを調査

  3. リクルート、LN対応ウォレット提供企業へ出資

  4. 中国、規制体制変わらず

  5. 昨日(2/4)のニュースまとめ

  6. XRP急騰にリップラー安堵、目指すはその先

PAGE TOP

ニュース

昨日(8/20)のニュースまとめ

ニュース

SBI,地域独自電子通貨発行支援

ニュース

ドイツでSTOプラットフォームの認可

ニュース

韓国取引所の97%が経営危機[市場縮小と取引所の信頼]

ニュース

楽天ウォレット、現物取引サービス開始

ニュース

【bitFlyer】Tポイントでビットコインの購入可能に‼

ニュース

送金サービス[One Pay FX]、ラテンアメリカでの提供準備[xCurren…

ニュース

ニューヨーク州最高裁、NYAGの調査許可[Bitfinex/Tether]