ニュース

韓国で金塊68kgの運び出しの日本人男性4人、元手はビットコイン

韓国の仁川空港で金塊68kgの運び出した日本人男性の4人は、ビットコインを売ったお金で金塊を購入したようだ。

仁川空港の税関では相場差益を狙った犯行容疑で調べたが、資金源がビットコインであるということがわかり、またそのこと自体には違法性が無いために出国させたようだ。

韓国はやや仮想通貨のレートが高いために日本よりも高値で現金化が出来るため行ったようだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. デジタル経済の発展目指すウズベキスタン、暗号通貨先進国となるか

  2. 51%攻撃ってそんなに深刻なの?

  3. 山陰合同銀行が社内でブロックチェーン技術の実証実験を開始

  4. タイの財務省は仮想通貨投資に強い危機感

  5. 銀行で初、リップルを利用した国際送金開始

  6. 加トロント証券取引所の親会社TMX、仮想通貨ブローカープラットフォーム…

PAGE TOP

ニュース

昨日(12/14)のニュースまとめ

ニュース

巨額の資金調達に成功していたプロジェクト、中止へ

ニュース

イスラム金融での活躍に期待、Ripple

ニュース

McAfee、2018年セキュリティ事件ランキング発表

ニュース

サウジ・UAE、暗号通貨共同開発[イスラム金融の変化]

ニュース

昨日(12/13)のニュースまとめ

ニュース

活発になる欧州の動き[ドイツで取引所開設へ]

ニュース

FATF、イギリスに暗号通貨法規制強化を指摘