ニュース

BTCC、香港投資家が買収へ

中国で創設された大手仮想通貨取引所のBTC China(BTCC)は香港のブロックチェーンファンドに買収されることになったようだ。

中国は政府からの厳しい規制が影響したようだが、今後本社を香港に置き国際的に経営していくとみられる。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 政府、キャッシュレス決済時2%還元検討

  2. AIとブロックチェーン技術で医療データ取引

  3. SEC、詐欺的なICOを実施した企業を起訴

  4. オーストラリア、徴税強化

  5. コインチェック問題を受けて各社がセキュリティをアピール

  6. ブロックチェーンでの電子取引を合法へ = アメリカテネシー州

PAGE TOP

ニュース

規制環境整備後の課題は人材育成か

ニュース

機関投資家参入に期待できるほど環境は整っているのか

ニュース

ドローンの個別認証にもブロックチェーン技術

ニュース

今週(10/14~10/21)の注目ニュース

ニュース

昨日(10/20)のニュースまとめ

ニュース

好材料供給が止まらないXRP

ニュース

世界統一基準での規制、いよいよか

ニュース

第7回の研究会、取引規制が焦点