ニュース

bitFlyerの新上場銘柄は「LISK」

アクセス難が続いているbitFlyerだが、新年早々に加納社長が示唆していた「bitFlyer新上場銘柄」が人気仮想通貨「LISK」であることがわかった。

加納社長がTwitterでほのめかしてからは、それに便乗した「詐欺」的行為や「仕手」行為が続き、bitFlyer社長としてだけでなく、日本ブロックチェーン協会の代表理事としても自覚が足りなかったのではと批判が相次いでいた。

同社が「LISK上場」を発表してから人気仮想通貨LISKは約30%近い上昇を見せている。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 国内取引所QUOINEがICOで資金調達へ

  2. スタンフォード大学、ブロックチェーン技術研究センター設立

  3. マルタ、ブロックチェーン研究学生に奨学金

  4. 昨日(6/27)のニュースまとめ

  5. ゴールドマン「仮想通貨、途上国なら発展」

  6. AIの時代のためのブロックチェーン技術

PAGE TOP

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]

ニュース

1週間(2/11~2/17)のニュースまとめ