ニュース

bitFlyerサーバー不安定続く

認可取引所であり、日本ブロックチェーン協会の代表理事をも務める加納氏が代表をやっている「bitFlyer」は今月23日に発生したサーバーが不安定であることでアクセスがしにくくなっている問題が尾を引いている。

bitFlyerは公式発表で対策完了をアナウンスするも、すぐに同様の現象が起き再度メンテナンスをするという流れが続いている。

現在もユーザーからは「全く注文が通らない」と不満の声が上がっている。

同社代表の加納氏はコインチェック問題ではセキュリティに関して日本ブロックチェーン協会の公式文章で強い遺憾の意を示していたが、サーバーの不安定さにより自社の対策に疑問を持たれている。協会の代表理事としても、仮想通貨ユーザーが安心して取引できる環境を整える責務を果たしていってほしい。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ドレーパー氏「予想されているよりも早く浸透する」

  2. 投資のリスクとリターン

  3. bitFlyer、新体制へ[業務改善命令への取り組み]

  4. 韓国最大手取引所Bithumbが今年中にICO実施

  5. 仮想通貨投資、参加者は男性が70%⁉

  6. BTCテクニカル講座 ~ラインの引き方~

PAGE TOP

ニュース

MyEtherWallet、KYCなしに暗号通貨・法定通貨取引可能に

ニュース

みずほ、[J-coin-Pay]サービス3月から開始!!

ニュース

返済できない負債を暗号通貨で返済[WFCの実態]

ニュース

証券業界、利便性向上のための構想[ブロックチェーン技術・DLT]

ニュース

Ripple社、[Just-in-time]の重要性について語る[Mercury…

ニュース

Liquidでも、クレジット・デビットカード決済可能に

ニュース

昨日(2/21)のニュースまとめ

ニュース

GMO.レバレッジ取引専用ツールの提供