ニュース

NY証券取引所はETFに消極的か?

ニューヨーク証券取引所のトム・ファーレイ社長は経済紙のインタビューでETFについて言及した。

既にニューヨーク証券取引所には多くのビットコイン関連のETFが上場申請をしたが、不安定な仮想通貨業界を危惧して申請は撤回された。同社長は「近い将来に仮想通貨ETFの販売はない」とした。

ETFの存在は仮想通貨の価値を正しいものへと誘導する結果になると考えていたが、そもそもETFがなかなか進まない状況に仮想通貨業界の不安定さは続きそうだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. AIの時代のためのブロックチェーン技術

  2. 香港証券先物委員会「仮想通貨マーケットの監視強化」

  3. マイアミで仮想通貨判決無罪が下る

  4. Gppgleアドワーズ、仮想通貨関連を規制か

  5. ドバイではブロックチェーン技術を観光業へ

  6. ニュージーランド航空がブロックチェーン導入

PAGE TOP

ニュース

昨日(12/14)のニュースまとめ

ニュース

巨額の資金調達に成功していたプロジェクト、中止へ

ニュース

イスラム金融での活躍に期待、Ripple

ニュース

McAfee、2018年セキュリティ事件ランキング発表

ニュース

サウジ・UAE、暗号通貨共同開発[イスラム金融の変化]

ニュース

昨日(12/13)のニュースまとめ

ニュース

活発になる欧州の動き[ドイツで取引所開設へ]

ニュース

FATF、イギリスに暗号通貨法規制強化を指摘