ニュース

IBM、インドで開催されるブロックチェーンのイベントをスポンサー

IBMは、インドで行われるビットコイン及びブロックチェーンのハッカソンイベントをスポンサーするようだ。

インドの中心地であるボンベイの証券取引所で行われるこのイベント。

ハッカソンとは、hackathon。つまり「ハック」と「マラソン」を混ぜた混成語で、何らかのテーマにそって参加者がそれぞれの感心事や興味のあることにフォーカスしてチームなどを作り、最後にプレゼンテーションなどを行うというイベントだ。

今回のハッカソンはHackCoinという名前で、8月1日2日に上記証券取引所で行われる。

イベントの広報によれば、今回の趣旨はビットコインやブロックチェーンのエコシステムについてより多くのデベロッパーを紹介することのようだ。

HackCoinはPHPやパイソン、SHAに詳しい人材の参加を募っている。

IBMは以前にもブロックチェーンを使ったIoTについての研究をしていたり、暗号通貨関連ビジネスへの関わりが日に日に濃くなっているように伺える。

関連記事

  1. 仮想通貨にいよいよイギリス政府動く

  2. リップルのCEOが交代、ラーセン氏からガーリンハウス氏へ

  3. 最大級のカンファレンス、価格への影響は

  4. 無許可で暗号通貨投資募り、30億円調達[日本]

  5. 利便性の高いキャッシュレス決済、リスク対策は万全か

  6. イーサリアムの大会に日本企業選出

PAGE TOP

ニュース

巨額の資金調達に成功していたプロジェクト、中止へ

ニュース

イスラム金融での活躍に期待、Ripple

ニュース

McAfee、2018年セキュリティ事件ランキング発表

ニュース

サウジ・UAE、暗号通貨共同開発[イスラム金融の変化]

ニュース

昨日(12/13)のニュースまとめ

ニュース

活発になる欧州の動き[ドイツで取引所開設へ]

ニュース

FATF、イギリスに暗号通貨法規制強化を指摘

ニュース

SBI VC、14日からETHの取り扱い開始へ[暗号通貨の入出金は]