ニュース

IBM、インドで開催されるブロックチェーンのイベントをスポンサー

IBMは、インドで行われるビットコイン及びブロックチェーンのハッカソンイベントをスポンサーするようだ。

インドの中心地であるボンベイの証券取引所で行われるこのイベント。

ハッカソンとは、hackathon。つまり「ハック」と「マラソン」を混ぜた混成語で、何らかのテーマにそって参加者がそれぞれの感心事や興味のあることにフォーカスしてチームなどを作り、最後にプレゼンテーションなどを行うというイベントだ。

今回のハッカソンはHackCoinという名前で、8月1日2日に上記証券取引所で行われる。

イベントの広報によれば、今回の趣旨はビットコインやブロックチェーンのエコシステムについてより多くのデベロッパーを紹介することのようだ。

HackCoinはPHPやパイソン、SHAに詳しい人材の参加を募っている。

IBMは以前にもブロックチェーンを使ったIoTについての研究をしていたり、暗号通貨関連ビジネスへの関わりが日に日に濃くなっているように伺える。

関連記事

  1. ビットコインと金の価格が逆転

  2. 韓国大手カカオが独自仮想通貨で自社サービスを再編

  3. デジタル化促進、東京オリンピック

  4. ビットコイン8000ドル台回復、他の仮想通貨がけん引

  5. 中国格付け、EOSがETH抜いて1位

  6. ブロックチェーン企業立ち上げに最適な国

PAGE TOP

ニュース

東南アジア諸国のブロックチェーン市場急成長[各国の取り組み状況]

ニュース

Zaif、MONA・BCHの流失額公表[各機関・団体の対応]

ニュース

昨日(9/21)のニュースまとめ

ニュース

RippleNet拡大、XRP急騰[ついに動き出したリップル]

ニュース

Binance、世界を制する取引所へ

ニュース

LINE,日本の暗号通貨業界をけん引していく存在へ

ニュース

昨日(9/20)のニュースまとめ

ニュース

NY当局に目をつけられた暗号通貨取引所[NYはもう金融の中心地ではなくなる]