ニュース

IBM、インドで開催されるブロックチェーンのイベントをスポンサー

IBMは、インドで行われるビットコイン及びブロックチェーンのハッカソンイベントをスポンサーするようだ。

インドの中心地であるボンベイの証券取引所で行われるこのイベント。

ハッカソンとは、hackathon。つまり「ハック」と「マラソン」を混ぜた混成語で、何らかのテーマにそって参加者がそれぞれの感心事や興味のあることにフォーカスしてチームなどを作り、最後にプレゼンテーションなどを行うというイベントだ。

今回のハッカソンはHackCoinという名前で、8月1日2日に上記証券取引所で行われる。

イベントの広報によれば、今回の趣旨はビットコインやブロックチェーンのエコシステムについてより多くのデベロッパーを紹介することのようだ。

HackCoinはPHPやパイソン、SHAに詳しい人材の参加を募っている。

IBMは以前にもブロックチェーンを使ったIoTについての研究をしていたり、暗号通貨関連ビジネスへの関わりが日に日に濃くなっているように伺える。

関連記事

  1. 法定通貨と暗号通貨の競争

  2. BitMEXによる、テザーの最新調査

  3. ICOだけじゃない!400種以上もの詐欺コイン

  4. Mt.GOX事件、警視庁が一年かけてデータ解析

  5. フィンテック企業買収発表で株価2600%増

  6. カナダの規制状況

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

Microsoft、著作権問題解決に動き出す

ニュース

昨日(6/24)のニュースまとめ

ニュース

スタンフォード大学、ブロックチェーン技術研究センター設立

ニュース

XRPは有価証券になるのか

ニュース

ライトニングネットワーク(LN)とは?

ニュース

千葉県警が暗号通貨などに関する研修

ニュース

ライトニングネットワーク上でポケモン

ニュース

1週間(6/18~23)のニュースまとめ