ニュース

英国首相、仮想通貨を薬物ブローカーの資金洗浄に使われ規制強化へ

イギリスのメイ首相は、仮想通貨の規制強化を推し進める方針だ。

同国では、禁止薬物を取り扱う闇ブローカーが資金洗浄のためにビットコインを使った恐れがあると発覚したと報じられており、仮想通貨業界の規制に賛同する層が勢いづいている。またフランスと共同で規制案をG20へ提出など、今後EUの大黒柱であるドイツがヨーロッパの規制を取りまとめていきそうだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ビットコイン決済Coinifyがスウェーデン大手銀行などから400万ド…

  2. ゴールドマン・サックス仮想通貨専門部署設置へ

  3. ブロックチェーンETFがニューヨーク証券取引所とナスダックに上場

  4. ビットコインインデックスは『通貨の踏み石』?

  5. 北朝鮮のサイバー攻撃が猛威を振るっている?

  6. 中国シンクタンク、中央銀行は仮想通貨の導入を検討すべきと提言

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

【上場廃止か??】元飲料会社ロング・ブロックチェーン、社名変更も無意味

ニュース

【あなたは賛成?反対?】ニュースサイトで暗号通貨マイニングを収入源とする試み

ニュース

【超高額!!】不動産物件をBTCで売り出す

ニュース

仮想通貨の自主規制団体がついに統合へ向け協議

ニュース

【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっていた

ニュース

米ホワイトハウス関係者、仮想通貨関連規制は当面先であるとの見方を示す

ニュース

Mr.Exchangeで誤作動か?ユーザーの不信感高まる

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める