ニュース

モナコイン不正入手容疑で高校生逮捕

初の日本発コインとして仮想通貨氷河期から業界古参投資家組からも人気があったモナコイン。このモナコインを不正入手をしようとした疑いで高校3年生(愛知)が逮捕された。

この男子生徒は「口座のパスワードを自動的に盗み取るようなウイルス」を自分で作り、ネット掲示板を使って他人の仮想通貨ウォレット等のパスワードを盗み取り、約15,00円相当のモナコインを自分のウォレットに移動させたようだ。

しっかりと反省したら、その技術力を他のところで発揮してほしいものだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. Zcashが初のハードフォークを実施

  2. ビットコイン価格、金融後進国で高値傾向

  3. ビットコイン、半減期に向け急騰

  4. 1週間(12/2~12/9)のニュースまとめ

  5. 世界貿易機構、Ripple社とIOTAに注目

  6. 暗号通貨取引は合法との声明[ポーランド]

PAGE TOP

ニュース

昨日(8/23)のニュースまとめ

ニュース

ビットポイント台湾、BPJを提訴[取引所]

ニュース

スマホ決済サービスを安全に利用[キャッシュレス]

ニュース

インド最高裁、中銀に対し対応処置命令[不明瞭な法規制]

ニュース

昨日(8/22)のニュースまとめ

ニュース

テックビューロ社、交換業廃業[顧客への返金手続き]

ニュース

コインチェックでIEO事業検討[国内取引環境に変化も]

ニュース

Binance,新たな暗号通貨プロジェクト[LibraとVenus]