ニュース

モナコイン不正入手容疑で高校生逮捕

初の日本発コインとして仮想通貨氷河期から業界古参投資家組からも人気があったモナコイン。このモナコインを不正入手をしようとした疑いで高校3年生(愛知)が逮捕された。

この男子生徒は「口座のパスワードを自動的に盗み取るようなウイルス」を自分で作り、ネット掲示板を使って他人の仮想通貨ウォレット等のパスワードを盗み取り、約15,00円相当のモナコインを自分のウォレットに移動させたようだ。

しっかりと反省したら、その技術力を他のところで発揮してほしいものだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. アメリカ国務省、ブロックチェーンフォーラム開催へ

  2. 日本産通貨、NANJ COIN【NANJ】

  3. フランスの航空会社がブロックチェーン検査

  4. 東京都がスタートアップを支援

  5. 新宿マルイ アネックスが仮想通貨ビットコイン決済導入

  6. マン・グループ仮想通貨参入

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

韓国、ハッキング受け規制強化

ニュース

中国、ブロックチェーン・セキュリティ同盟

ニュース

島国に共通するブロックチェーン技術への取り組み

ニュース

中国格付け、EOSがETH抜いて1位

ニュース

【PR記事】$117M(約128億円)調達済みの暗号通貨決済プロジェクト Pum…

ニュース

マイニングのために150MWもの電気窃盗

ニュース

Microsoft、著作権問題解決に動き出す

ニュース

昨日(6/24)のニュースまとめ