ニュース

SBIリップルアジア、証券にDLTを導入

コインの森で18の証券会社がブロックチェーン技術の導入のために連合を組んだと報じた。

⇒「証券業界、徒党を組む」を読む

それをまとめるのはSBIリップルアジアだ。SBIリップルアジアが主宰するコンソーシアムには有価証券商品における分散型元帳技術(DLT)の使用を研究を目的とするものがある。今後SBIが日本のブロックチェーン導入を引っ張っていくことになるだろう。またその名の通りSBIが提携を組む「リップル社」が今後どのようなサービス網を広げていくのかは多くのXRPホールダーから注目されている。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

 

関連記事

  1. イーサリアムのスマートコントラクトを学べるゲームが登場

  2. ドイツ「民間企業に通貨発行を委ねることはない」

  3. 自転車を使って暗号通貨を獲得?!

  4. コインチェック、LSKのステーキングサービス開始[コンセンサスアルゴリ…

  5. 昨日(12)のニュースまとめ

  6. 日本の金融庁の対応

PAGE TOP

ニュース

インドネシア税関、TradeLens利用[海上運送]

ニュース

PAMM/MAMは誰が運用しているのか[コインの森管理人]

ニュース

NECとシスコ、サイバー対策協業[ブロックチェーン]

ニュース

取引所bitbank, eKYC導入予定[Deep Percept開発]

ニュース

アンダーソン・毛利・友常法律事務所、政府令案解説

ニュース

昨日(2/20)のニュースまとめ

ニュース

ロシア、資金洗浄対策規制改定[暗号通貨関連取引]

ニュース

Arkcashの上場/サイトにアクセスできない[コインの森何でも相談室]