ニュース

証券業界がブロックチェーン技術活用のために徒党を組む

証券業界がブロックチェーン技術の導入と最大限の活用を目指して結束するようだ。

野村証券大和証券などの大手老舗証券会社も参加している他、ネット証券の楽天証券や、仮想通貨業界で台頭しているSBI証券も加わって、18社にもなる連合体が出来る。

この仮想通貨業界やブロックチェーン業界に強いSBIホールディングスのグループ企業でありXRPを発行するリップル社とも事業提携している「SBIリップルアジア」が事務局を務めるという。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 仮想通貨の税金計算を取引履歴から簡単算出「G-tax」

  2. SWIFT,国際送金の速度改善[最速で13秒で送金完了]

  3. 昨日(12/1)のニュースまとめ

  4. 北朝鮮のハッカーが大暴れ

  5. 欧州中央銀行(ECB)、仮想通貨リスクを調査

  6. EUROPOL、暗号通貨犯罪の対処法を学ぶゲーム開発

PAGE TOP

ニュース

XLM、予定通り上場[JVCEAの新規取り扱い銘柄に追加]

ニュース

SBIと福島銀提携[金融機関の再編]

ニュース

シンガポール、国際送金効率化へ[MASとJPモルガン]

ニュース

テンセント、香港でVirtual bank設立へ[中国]

ニュース

昨日(11/11)のニュースまとめ

ニュース

東京大学でRipple講演[国際送金の課題]

ニュース

バーゼル銀行監督委員会による会合[暗号資産への見解]

ニュース

VeChain,CIIEで追跡システム発表[中国の動き]