ニュース

証券業界がブロックチェーン技術活用のために徒党を組む

証券業界がブロックチェーン技術の導入と最大限の活用を目指して結束するようだ。

野村証券大和証券などの大手老舗証券会社も参加している他、ネット証券の楽天証券や、仮想通貨業界で台頭しているSBI証券も加わって、18社にもなる連合体が出来る。

この仮想通貨業界やブロックチェーン業界に強いSBIホールディングスのグループ企業でありXRPを発行するリップル社とも事業提携している「SBIリップルアジア」が事務局を務めるという。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 国内取引所BitFlyer、欧州進出準備

  2. 韓国取引所の顧客資産額は6400億円

  3. 【速報】熊本電力がマイニング参戦!

  4. ビットコイン用ハードウォレット、9月21日出荷開始

  5. ロシア政府はブロックチェーンを活用

  6. SBIがCoinDeskと提携

PAGE TOP

ニュース

XRPの注目高まる[Liquidのレバレッジ取引に追加]

ニュース

昨日(10/17)のニュースまとめ

ニュース

Microsoft、分散型IDの開発を発表[個人情報も自分で守る環境へ]

ニュース

制裁回避手段としての利用準備を進めるイランと監視強化を行うアメリカ

ニュース

ビッグデータの活用、分散型への歩み

ニュース

昨日(10/16)のニュースまとめ

ニュース

国内で進むブロックチェーンの活用

ニュース

Coinbase、投資家向けサービス終了へ