ニュース

アラブの取引所でリップル(XRP)が上場

世界で5本の指に入る送金料を誇る、アラブ首長国連邦の取引所である「Bitoasis」でリップル社が発行するXRPが上場することになった。

また同国で最大の銀行とされるアブダビ国立銀行もXRPを送金手段として採用することを検討しているようだ。

今年に入ってから、仮想通貨業界はネガティブなニュースが多く価格も全面的に低迷しているが、ブロックチェーン技術の裏付けとともに世界の金融事情は確実に変化している。今後はこのような「実需」が根拠となり価格が適正価格へと推移していくだろう。

⇒「安心できる取引所は」を読む

関連記事

  1. カナダの取引所、日本市場進出計画

  2. 政府認可、暗号通貨と不動産のファンド

  3. アメリカの風俗店でビットコイン決済検討か

  4. 米投資ファンドのマルチコイン・キャピタル、ベンチャーキャピタリストから…

  5. Bitmain、マシン購入にKYC導入

  6. 郵便局で暗号通貨購入、必要なのはメアドだけ

PAGE TOP

ニュース

LastRoots、3.5憶円の第三者割当増資[引受先はオウケイウェイヴ]

ニュース

マネーパートナーズグループ、暗号通貨交換業を主目的とした子会社設立へ

ニュース

金融庁、新たに2社を仮想通貨交換業者として登録[新規業者が登録完了]

ニュース

昨日(3/25)のニュースまとめ

ニュース

取引所TaoTao、サービス提供間近[事前登録受付開始、キャンペーンも]

ニュース

金融庁、つみたてNISAのミートアップ開催[資産形成への関心]

ニュース

WesternUnionとThunesの提携[BWW/INN/SWIFT/Rip…

ニュース

取引所Binance、第3弾となるICOトークン[CELR]上場