ニュース

イギリス、ナイトクラブで仮想通貨決済

イングランドのウェスト・ミッドランズ州にあるナイトクラブが入場料とドリンクの決済においてビットコイン支払いを取り入れた。

イギリスではまだ仮想通貨が「通貨」として認められてはいないが、一足早く導入したことになる。またドイツとフランスはG20にて仮想通貨業界の規制法案を提出する方向で動いているようで今後EUでの仮想通貨業界の位置づけがどうなっていくかが注目されている。

⇒「安心できる取引所は」を読む

関連記事

  1. ビットコインキャッシュの価格が1,000ドル近くになる

  2. コインチェック問題の記事まとめ

  3. RippleゲートウェイのMr.Ripple、ADAコイン取扱開始

  4. 日本の金融庁の対応

  5. ライオットブロックチェーン株急落、株主総会中止で疑惑ひろがる

  6. 韓国でも広がる仮想通貨投資

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める

ニュース

テレグラムのICOは既に900億円調達済

ニュース

スイスはICOのガイドライン発表

ニュース

コインベースが大規模決済サービスへ

ニュース

ビットコイン470億円分購入者が現れる?

ニュース

スペインで「ブロックチェーン企業への特別減税法」検討か

ニュース

ビットコインを使ったゲーム、勝者には「1BTC」プレゼント

ニュース

【XRPトークンも!!】ウェスタンユニオンがリップルの技術をテスト