ニュース

イギリス、ナイトクラブで仮想通貨決済

イングランドのウェスト・ミッドランズ州にあるナイトクラブが入場料とドリンクの決済においてビットコイン支払いを取り入れた。

イギリスではまだ仮想通貨が「通貨」として認められてはいないが、一足早く導入したことになる。またドイツとフランスはG20にて仮想通貨業界の規制法案を提出する方向で動いているようで今後EUでの仮想通貨業界の位置づけがどうなっていくかが注目されている。

⇒「安心できる取引所は」を読む

関連記事

  1. ICO投資の税務処理って?

  2. 韓国大手取引所Bithumb、OTC取引提供へ

  3. 丸紅、ブロックチェーン技術を用いた実証実験開始[電力供給システムの分散…

  4. XRPの高騰、将来への期待

  5. 昨日(12/17)のニュースまとめ

  6. テレグラムICOがそろそろ買える!?

PAGE TOP

ニュース

GMO.レバレッジ取引専用ツールの提供

ニュース

丸紅、ブロックチェーン技術を用いた実証実験開始[電力供給システムの分散化]

ニュース

Amazon、オンライン決済利便性向上へ[インドのキャッシュレス促進]

ニュース

ビットポイント、タイでの暗号通貨サービスへ

ニュース

JVCEA、取引高・保有額に関する統計公表

ニュース

日銀、中央銀行デジタル通貨に関する論文公表

ニュース

投資被害・先物取引被害110番が開始

ニュース

昨日のニュースまとめ