ニュース

イギリス、ナイトクラブで仮想通貨決済

イングランドのウェスト・ミッドランズ州にあるナイトクラブが入場料とドリンクの決済においてビットコイン支払いを取り入れた。

イギリスではまだ仮想通貨が「通貨」として認められてはいないが、一足早く導入したことになる。またドイツとフランスはG20にて仮想通貨業界の規制法案を提出する方向で動いているようで今後EUでの仮想通貨業界の位置づけがどうなっていくかが注目されている。

⇒「安心できる取引所は」を読む

関連記事

  1. 渋谷のスタートアップ、1億円調達

  2. ウクライナ、取引所の代表が誘拐疑惑

  3. PayPal共同創業者がブロックチェーンに言及

  4. 仮想通貨のトークン利用で渋滞解消

  5. コインベース顧客情報開示

  6. 2018年内に暗号通貨業界へ参入予定企業①

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

Microsoft、著作権問題解決に動き出す

ニュース

昨日(6/24)のニュースまとめ

ニュース

スタンフォード大学、ブロックチェーン技術研究センター設立

ニュース

XRPは有価証券になるのか

ニュース

ライトニングネットワーク(LN)とは?

ニュース

千葉県警が暗号通貨などに関する研修

ニュース

ライトニングネットワーク上でポケモン

ニュース

1週間(6/18~23)のニュースまとめ