ニュース

金融庁が「コインチェック」に業務改善命令

今回のコインチェックのNEM不正流出に関して、金融庁は1月29日に仮想通貨交換業者の行政対応に関する記者説明を行った。

コインチェックへは「業務改善命令」を出された。その詳細は以下。

  1. 本事案の事実関係及び原因の究明
  2. 顧客への適切な対応
  3. システムリスク管理態勢にかかる経営管理態勢の強化及び責任の所在の明確化
  4. 実効性あるシステムリスク管理態勢の構築及び再発防止策の策定等
  5. 上記1〜4までについて、2月13日までに、書面で報告すること。

また業務停止処分がされなかったことに関しては、顧客の保護の為だという。

⇒「安心できる取引所は?」を読む

関連記事

  1. 日本の税金問題[所得の把握に注力]

  2. ビットペイVISAプリペイドカード提供開始

  3. メキシコも仮想通貨を法規制へ

  4. 暗号通貨を利用した電力ネットワーク

  5. 金融庁はICOを危険視

  6. Ripple社、欧州市場の規制対策

PAGE TOP

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]

ニュース

新規口座開設キャンペーン[Liquid・BITPoint]

ニュース

XRPの注目高まる[Liquidのレバレッジ取引に追加]

ニュース

昨日(10/17)のニュースまとめ