ニュース

日本ブロックチェーン協会からもコメント

bitFlyer社の代表取締役の加納氏が代表理事を務めている「日本ブロックチェーン協会」が今回のコインチェック問題に言及した。

コインチェックも日本ブロックチェーン協会の正規会員であり、同協会は「コールドウォレット管理の整備が遅れたことが直接的な原因であれば大変遺憾です」とコメントした。これほどまでに、コールドウォレットでの管理を推奨していたようだから、コインチェックの過失がさらに浮き彫りになっていきそうだ。

⇒「安心できる取引所は?」を読む

関連記事

  1. ビットコイン建てのドバイ高級マンションの売れ行き好調

  2. お金に関する悩みを専門家へ簡単相談サービス

  3. エアドロップに規制か

  4. 金融機関、暗号通貨に対して友好的に

  5. マウントゴックス、民事再生決定

  6. SEC仮想通貨業界全調査へ

PAGE TOP

ニュース

巨額の資金調達に成功していたプロジェクト、中止へ

ニュース

イスラム金融での活躍に期待、Ripple

ニュース

McAfee、2018年セキュリティ事件ランキング発表

ニュース

サウジ・UAE、暗号通貨共同開発[イスラム金融の変化]

ニュース

昨日(12/13)のニュースまとめ

ニュース

活発になる欧州の動き[ドイツで取引所開設へ]

ニュース

FATF、イギリスに暗号通貨法規制強化を指摘

ニュース

SBI VC、14日からETHの取り扱い開始へ[暗号通貨の入出金は]