ニュース

コインチェック、ハッキング被害は「わずか5分」か

コインチェック問題の波紋が広がっているが、徐々に当時の様子が明らかになってきているが驚きの事実をビジネスインサイダーが報じた。

約600億円相当の仮想通貨NEMをハッキングし盗むのにかかった時間は僅か「5分」程度だという。また一度引き出されたあとには別のウォレットへ分散されていったようで少なくとも11のアカウント(ウォレット)が今回のハッキングに関わっているのではとされる。

「現金」ではないからこそ可能な大規模な窃盗被害は、今までの感覚では想像もつかないほどのスピードで行われていた。

 

関連記事

  1. bitFlyer、三井住友海上と仮想通貨取引所向けのサイバーテロ保険を…

  2. 日銀山岡氏「仮想通貨が紙幣を超えて普及する可能性小さい」

  3. 中国、開発ではなく導入へ段階進む

  4. ビットフライヤー、約30億円の資金を調達

  5. XRP発行の「リップル社」のCEOが中国マーケットに言及

  6. AsicBoostの脆弱性を利用した不正マイニングが発覚

PAGE TOP

ニュース

クリプトリンク、税理士検索サービスをリリース

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]