ニュース

仮想通貨取引所の信託保全が急務となる

今現在の仮想通貨の取引所は利用者の通貨の保全がされていない。

これを知っているユーザーも少ない、というほど仮想通貨で投資を始めたという人が多い。保全がされていないために、今回のコインチェックのようなことがあった場合に救済措置がない。これは本当に怖いことだ。

仮想通貨業界では金融庁が許可を出せば、来春ごろに三菱UFJ信託銀行が信託サービスを開始する準備をしていたところであった。

⇒ 春には仮想通貨も信託保全か

今後は一般ユーザーも取引所選びには資産の保全がポイントとなってくる。

顧客の資産管理はコールドウォレットにあるQUOINEや既に信託保全があるビットポイントなどが人気を集めそうだ。両社の口座は持っておくべきだ。

 

関連記事

  1. 今後のコインチェックの選択肢はいかに

  2. IndieSquare、テックビューロと業務提携、「Zaif」公開へ

  3. 国内取引所QUOINEがICOで資金調達へ

  4. 橋下徹氏、「今ビットコイン買いに行ってる人はド阿呆」

  5. フィリピン政府がビットコインの規制を検討か

  6. イギリスでもビットコイン強盗

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

【上場廃止か??】元飲料会社ロング・ブロックチェーン、社名変更も無意味

ニュース

【あなたは賛成?反対?】ニュースサイトで暗号通貨マイニングを収入源とする試み

ニュース

【超高額!!】不動産物件をBTCで売り出す

ニュース

仮想通貨の自主規制団体がついに統合へ向け協議

ニュース

【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっていた

ニュース

米ホワイトハウス関係者、仮想通貨関連規制は当面先であるとの見方を示す

ニュース

Mr.Exchangeで誤作動か?ユーザーの不信感高まる

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める