ニュース

仮想通貨取引所の信託保全が急務となる

今現在の仮想通貨の取引所は利用者の通貨の保全がされていない。

これを知っているユーザーも少ない、というほど仮想通貨で投資を始めたという人が多い。保全がされていないために、今回のコインチェックのようなことがあった場合に救済措置がない。これは本当に怖いことだ。

仮想通貨業界では金融庁が許可を出せば、来春ごろに三菱UFJ信託銀行が信託サービスを開始する準備をしていたところであった。

⇒ 春には仮想通貨も信託保全か

今後は一般ユーザーも取引所選びには資産の保全がポイントとなってくる。

顧客の資産管理はコールドウォレットにあるQUOINEや既に信託保全があるビットポイントなどが人気を集めそうだ。両社の口座は持っておくべきだ。

 

関連記事

  1. ノボトニー・オーストリア中銀総裁、仮想通貨規制措置を歓迎

  2. アメリカ郵政公社がブロックチェーン関連特許申請

  3. インドの取引所、自主的にサービス停止

  4. SBIがブロックチェーンと人工知能のファンド設立

  5. PoWよりPoSって本当?

  6. サウスカロライナ州、無登録コイン販売に制裁措置、米ICOへの監視強化

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

bitFlyer,当局に対して事実と異なる説明

ニュース

金融庁の目指すもの

ニュース

ジョン・マカフィー氏、2日間意識不明

ニュース

仙台でNEMのミートアップ

ニュース

幻冬舎、暗号通貨関連のWebサイト開設

ニュース

マウントゴックス、民事再生決定

ニュース

登録済み取引所への行政処分

ニュース

DMM.BitcoinでBTC・ETHの出金手数料無料