ニュース

コインチェック完全機能停止、止まらないユーザーの不安

金融庁の認可がまだ降りていない、日本最大級の取引所「コインチェック」がNEM・XRP(リップル)の多額の不明出金を痕跡とともに入出金や売買などのサービス機能を停止させた。

記者会見を行う予定でがあるとの一部報道が出ているが、日時は不明だ。既に海外でも報道されている。

コインチェックでは600億円以上の人気仮想通貨「NEM」が資金移動しており、また同じく人気仮想通貨である「XRP(リップル社発行)」も100億近くのXRPの資金移動も見受けられているようだ。NEMに関しては一度に引き出されたのちに、バラバラのアカウントに分散されているようで、これがコインチェック社の対応なのか、噂されているようにハッキングによるものなのかは記者会見を待つ他無い。

しかしながら、ユーザーの不安は高まるばかりだ。

関連記事

  1. 連邦準備銀行の要人が暗号通貨を軽視か?

  2. カナダでICOトークンが証券の定義に該当すると発表

  3. 米著名投資家アイカーン氏、仮想通貨に手を出さない

  4. 独仏財務相、G20でのビットコイン取り締まり協議を要請

  5. リップル社の見る世界

  6. 【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認め…

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

  1. 国際送金にXRP

    2018.02.21

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

国際送金にXRP

ニュース

XRP基軸通貨となるか、期待高まる

ニュース

ベネズエラ、国独自の「仮想通貨」を発行

ニュース

「なくなってしまった」BTCの行方は

ニュース

BTC発掘機で連邦違反

ニュース

Zaif資金繰りも炎上か

ニュース

保身の対応は早いZaif

ニュース

存在しないはずの【行方不明取引】