ニュース

リップル社の見る世界

リップル社の正式なQ4レポートが波紋を呼んでいる。

その際重要ワードは、「XRPがデジタル価値移転の国際標準になる」という点だ。多くのリップラーはこの点においてはかねてより理解し、そして期待しているがリップル社のレポートの中で再度このような明確な言葉が出てきたのは強い意味があるだろう。

また取引所や仮想通貨関連企業のXRP取得も目立ち、『送金』という環境が整ってきているようにも見える。

関連記事

  1. イギリス政府、仮想通貨支援・規制の機関設立

  2. みずほFG、みずほ銀行、メタップス、WiLで新会社立ち上げか

  3. 中国Huobiがシリコンバレー進出

  4. bitFlyer USAが事業開始

  5. 韓国、暗号資産課税枠組み・規制を発表

  6. 昨日(7/30)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]

ニュース

新規口座開設キャンペーン[Liquid・BITPoint]

ニュース

XRPの注目高まる[Liquidのレバレッジ取引に追加]

ニュース

昨日(10/17)のニュースまとめ