ニュース

リップル社の見る世界

リップル社の正式なQ4レポートが波紋を呼んでいる。

その際重要ワードは、「XRPがデジタル価値移転の国際標準になる」という点だ。多くのリップラーはこの点においてはかねてより理解し、そして期待しているがリップル社のレポートの中で再度このような明確な言葉が出てきたのは強い意味があるだろう。

また取引所や仮想通貨関連企業のXRP取得も目立ち、『送金』という環境が整ってきているようにも見える。

関連記事

  1. SBIは取引所セキュリティ向上へ、SONYは個人保管の利便性向上へ

  2. 金融庁が無登録の仮想通貨交換事業者に警告

  3. 北朝鮮、取引所から個人へ攻撃対象移行

  4. 北朝鮮がビットコインに参入か?

  5. 「仮想通貨少女」結成

  6. ホワイトリストの直近騰落状況

PAGE TOP

ニュース

MyEtherWallet、KYCなしに暗号通貨・法定通貨取引可能に

ニュース

みずほ、[J-coin-Pay]サービス3月から開始!!

ニュース

返済できない負債を暗号通貨で返済[WFCの実態]

ニュース

証券業界、利便性向上のための構想[ブロックチェーン技術・DLT]

ニュース

Ripple社、[Just-in-time]の重要性について語る[Mercury…

ニュース

Liquidでも、クレジット・デビットカード決済可能に

ニュース

昨日(2/21)のニュースまとめ

ニュース

GMO.レバレッジ取引専用ツールの提供