ニュース

Ripple社、新たな提携

Ropple社は公式のアナウンスで年初に、「世界規模の5大送金企業のうち3つの企業が、リップルのXRPトークンを決済に使う」と発表していた。その後、世界大手送金企業のマネーグラム社がxRapidを採用すると発表された。

⇒ アメリカのマネーグラムがXRPを採用

そして今回は「IDT Corporation」「MercuryFX」が新たにxRapidの採用が明らかになった。xRapidとはリップル社の提供する送金システムである。

関連記事

  1. スイスではビットコインで納税が可能に

  2. 人材・事業流失を恐れ、支援対策[スイス]

  3. 中国、1700憶円規模のブロックチェーンファンド設立

  4. PoSって?

  5. ウイルス対策ソフトを強制終了させるマルウェア

  6. カナダ中央銀行、仮想通貨開発へ

PAGE TOP

ニュース

xRapidの本格始動に期待が高まる

ニュース

LINE,投資で技術提携

ニュース

取引所は支援対象から除外[韓国]

ニュース

TwitterからMastodonへ移行

ニュース

暗号通貨専用の銀行と裁判所設立、検討へ

ニュース

Coinbase、確立した地位を

ニュース

Binance、技術学習サービス提供

ニュース

昨日(8/16)のニュースまとめ