ニュース

仮想通貨の成功は「地方」と「途上国」にあり?

仮想通貨業界の躍進が目立つ中、今月中旬のビットコイン含む仮想通貨の全面下落に新ためて業界批判をするコラムニストや大企業の役員などが目立っています。仮想通貨投資と一言で言っても、「通貨の購入」「FX」「ICO」「マイニング」などとそれぞれの特性は様々だ。

そんな中、経済危機に面しているベネズエラは独自コインの発行による経済立て直しの打開策を進めている。このように、発展途上国や経済危機に面している国にとっては「仮想通貨」をうまくつかうことで大きなメリットがあるとされる。

また国内でも地方などが発行する「地域通貨」は注目を浴びている。日本のように「円」に強い信頼があると日本全体では「円」が仮想通貨と取って代わるのは難しいかもしれないが、地域ごとでは十分に利用できるとされ、今後「地域通貨」は増えていくだろう。

関連記事

  1. BCH、期待が高まる

  2. クレジットカード決済をアプリで

  3. マネックス36億でコインチェック買収合意

  4. ユニセフ、マイニングで寄付募る

  5. 取引所「ジェミニ」ビットコインキャツシュやライトコイン追加上場も

  6. オーストリア規制当局、仮想通貨に関する取引に特別な注意促す、銀行に書簡…

PAGE TOP

ニュース

SBI VC、12月に暗号通貨の入出金受付、ETHの取り扱い開始へ

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか