ニュース

仮想通貨の成功は「地方」と「途上国」にあり?

仮想通貨業界の躍進が目立つ中、今月中旬のビットコイン含む仮想通貨の全面下落に新ためて業界批判をするコラムニストや大企業の役員などが目立っています。仮想通貨投資と一言で言っても、「通貨の購入」「FX」「ICO」「マイニング」などとそれぞれの特性は様々だ。

そんな中、経済危機に面しているベネズエラは独自コインの発行による経済立て直しの打開策を進めている。このように、発展途上国や経済危機に面している国にとっては「仮想通貨」をうまくつかうことで大きなメリットがあるとされる。

また国内でも地方などが発行する「地域通貨」は注目を浴びている。日本のように「円」に強い信頼があると日本全体では「円」が仮想通貨と取って代わるのは難しいかもしれないが、地域ごとでは十分に利用できるとされ、今後「地域通貨」は増えていくだろう。

関連記事

  1. Google、暗号通貨関連の広告禁止措置実行

  2. 違法サイト「漫画村」でもクリプトマイニング

  3. イーサリアムでも決済へ

  4. リップル1ドル割れ、リップルCEO、コインベース会長のCNBCインタビ…

  5. インドの取引所でBTCが消える

  6. グーグル、仮想通貨広告に関しより厳しい基準導入か

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

Zaif、新規登録者キャンペーン()

ニュース

ハッカー集団とコンピュータ保守会社が結託して不正マイニング

ニュース

EOS、「分散型」への疑問

ニュース

Bithumbでハッキング、被害額確認出来ず

ニュース

ブロックチェーン技術等への制度研究会発足[日本]

ニュース

約1300%のリターンICO首謀者の資産を凍結

ニュース

XRPはAmazonで利用されるようになる

ニュース

国内取引所 フィスコ仮想通貨取引所