ニュース

韓国のカード会社が他国取引所への決済を遮断

韓国は仮想通貨の規制を強めていることで世界中から注目されているが、実名取引を徹底することで落ち着きそうだ。

そんな韓国のカード会社は政府の規制の動きをみて、国外の取引所への取引をブロックしているという。明らかになっているのはロッテカード新韓カードで、海外の20の仮想通貨取引所との取引を遮断しているようだ。

これはあくまでカード会社の独自判断であり、韓国国内投資家が別の決済方法で国外の取引所で取引することは可能である。

関連記事

  1. ロシアのバーガーキングがビットコイン決済を検討か

  2. Tetherの利用規約が変更

  3. 【号外‼】ミサイル日本領土上空通過、北朝鮮の脅威と暗号通貨

  4. 英国中央銀行がブロックチェーンをテスト

  5. PwCビットコイン決済導入

  6. ケニアの農民が行ったこととは…

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める

ニュース

テレグラムのICOは既に900億円調達済

ニュース

スイスはICOのガイドライン発表

ニュース

コインベースが大規模決済サービスへ

ニュース

ビットコイン470億円分購入者が現れる?

ニュース

スペインで「ブロックチェーン企業への特別減税法」検討か

ニュース

ビットコインを使ったゲーム、勝者には「1BTC」プレゼント

ニュース

【XRPトークンも!!】ウェスタンユニオンがリップルの技術をテスト