ニュース

テレグラム創設者が「詐欺」に注意勧告

チャットメッセンジャーアプリのテレグラムは大規模なICOを予定しており、世界的にも注目を浴びている。

しかしGACKTコインで有名になった「スピンドル」同様に、この「テレグラムのICO」を謳った詐欺が多発しているようだ。これを受けて、テレグラムの創業者であるパーヴェル・ドゥーロフ氏はユーザーが詐欺に合わないように注意勧告した。

テレグラムが発行する仮想通貨は「グラム」と呼ばれており、この「グラム」の正規販売店や先行セールなどを謳って詐欺行為をしていると思われる勧誘を受けたら報告をしてほしいと窓口も設けた。

関連記事

  1. ロシアが規制法案発表

  2. ネット印刷でもビットコイン決済が可能に

  3. ICO投資の税務処理って?

  4. アイスランド、ビットコインマイニングで2倍の電力消費

  5. 仮想通貨株のロングフィン株が続落、ラッセル指数から除外

  6. FSB、仮想通貨は金融システムのリスクとなり得ると警告

PAGE TOP

ニュース

「ICO禁止」は違憲となるか[韓国]

ニュース

石油業界の変化[アブダビ国営石油会社、IBMと提携]

ニュース

昨日(12/10)のニュースまとめ

ニュース

資金決済法・金商法の改正【暗号通貨業界どう変わる】

ニュース

中国、STOも規制へ[STOとは]

ニュース

特許申請盛んなマスターカード、今度は取引の匿名化

ニュース

CBDCの実現

ニュース

活発になるEUの動き[法規制整備で健全化]