ニュース

仮想通貨の暴落をうけてネットでは自殺防止ホットライン

今月16日~17日にかけて仮想通貨の全面暴落をうけてアメリカのニュースサイト、レディットでは損をした個人投資家等に対して「自殺防止ホットライン」を設置した。

また同サイトでは、どのように仮想通貨を買っていた層が損をしたかの解説も行われた。その中では、デイトレーダーや信用取引を行っていた者、また最近になって仮想通貨を買ったばかりの人などと挙げられた。

関連記事

  1. サークル社がポロニエックスを買収

  2. 昨日(1/6)のニュースまとめ

  3. インスタ、ブロガー、広告料を仮想通貨で受領も

  4. 暗号通貨交換業者へ金商法適応か?!

  5. PayPay、支払額20%還元キャンペーン[激化するスマホ決済競争]

  6. アメリカの暗号通貨税で相場下落か

PAGE TOP

ニュース

ウォレットで直接送金・交換可能に[ウォレット業者による取引サービス]

ニュース

ダボス会議、共通テーマは[第4次産業革命]

ニュース

登録業者Xtheta、新たにコワーキングスペースオープン予定

ニュース

取引所による不正行為[韓国で有罪判決]

ニュース

昨日(1/21)のニュースまとめ

ニュース

LiquidNetworkでの実証実験、開発支援プロジェクト[国内の動き]

ニュース

ワイオミング州、暗号資産を3つに分類[日本での仮想通貨の定義]

ニュース

サウジ・UAE共同で国際送金への取り組み[活発になる送金への試み]