ニュース

仮想通貨の暴落をうけてネットでは自殺防止ホットライン

今月16日~17日にかけて仮想通貨の全面暴落をうけてアメリカのニュースサイト、レディットでは損をした個人投資家等に対して「自殺防止ホットライン」を設置した。

また同サイトでは、どのように仮想通貨を買っていた層が損をしたかの解説も行われた。その中では、デイトレーダーや信用取引を行っていた者、また最近になって仮想通貨を買ったばかりの人などと挙げられた。

関連記事

  1. インドの国営銀行がブロックチェーン導入

  2. 投資会社が匿名通貨の急騰を予測!

  3. ビットコイン、インドで高騰中

  4. ロシアはデジタル通貨を合法とはしない

  5. スイス国立銀行が仮想通貨へ言及

  6. XRP(リップル)が詐欺に使われる

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

【上場廃止か??】元飲料会社ロング・ブロックチェーン、社名変更も無意味

ニュース

【あなたは賛成?反対?】ニュースサイトで暗号通貨マイニングを収入源とする試み

ニュース

【超高額!!】不動産物件をBTCで売り出す

ニュース

仮想通貨の自主規制団体がついに統合へ向け協議

ニュース

【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっていた

ニュース

米ホワイトハウス関係者、仮想通貨関連規制は当面先であるとの見方を示す

ニュース

Mr.Exchangeで誤作動か?ユーザーの不信感高まる

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める