ニュース

ブラウザソフトのオペラ不正マイニング防止へ

閲覧者にはわからずに勝手に閲覧者のネット環境を使いマイニングを行うという「クリプトジャック」が日に日に問題になっている。閲覧者は知らないうちに電力等を消費されてしまうという不正だ。

今回、ウェブブラウザのOperaはこれまでPC版ブラウザではこのクリプトジャックを防止する対策がされていたが、今回スマホでも搭載されたようだ。

 

関連記事

  1. エジプト政治状況と暗号通貨規制状況

  2. SONYもマイニング事業参入か

  3. ビットコインに進展、セグウィットの支持が伸びBU以上に

  4. 取引所でハッキング被害[韓国]

  5. ビットコインダイヤモンド

  6. ワシントン州から仮想通貨取引所の撤退が相次ぐ

PAGE TOP

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]

ニュース

新規口座開設キャンペーン[Liquid・BITPoint]

ニュース

XRPの注目高まる[Liquidのレバレッジ取引に追加]

ニュース

昨日(10/17)のニュースまとめ