ニュース

仮想通貨の格付けへ

アメリカの独立系格付機関のワイスレーティングが仮想通貨への格付けを開始するようだ。

格付けの対象はビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ステラ、イオス、イオタ、ダッシュ、ネオ、トロン、モネロ、カルダノ、ネム、ライトコイン、ビットコインゴールドなどで、見るポイントは数千を超えるようだ。

この格付けは、24日に発表されるようで注目が集まっている。

関連記事

  1. 昨日(12/13)のニュースまとめ

  2. 今後が期待されるQUOINE、メンテ対応にも注目集まる

  3. 暗号通貨の解説を行うVTuber

  4. 【世界基準が見えてきた】ドイツがICOに規則導入

  5. サウジ、改革の一環としてブロックチェーン技術も

  6. 仮想通貨取引所バイナンス、分散型取引プラットフォームを開発

PAGE TOP

ニュース

MyEtherWallet、KYCなしに暗号通貨・法定通貨取引可能に

ニュース

みずほ、[J-coin-Pay]サービス3月から開始!!

ニュース

返済できない負債を暗号通貨で返済[WFCの実態]

ニュース

証券業界、利便性向上のための構想[ブロックチェーン技術・DLT]

ニュース

Ripple社、[Just-in-time]の重要性について語る[Mercury…

ニュース

Liquidでも、クレジット・デビットカード決済可能に

ニュース

昨日(2/21)のニュースまとめ

ニュース

GMO.レバレッジ取引専用ツールの提供