ニュース

仮想通貨の格付けへ

アメリカの独立系格付機関のワイスレーティングが仮想通貨への格付けを開始するようだ。

格付けの対象はビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ステラ、イオス、イオタ、ダッシュ、ネオ、トロン、モネロ、カルダノ、ネム、ライトコイン、ビットコインゴールドなどで、見るポイントは数千を超えるようだ。

この格付けは、24日に発表されるようで注目が集まっている。

関連記事

  1. 韓国大統領府「仮想通貨取引を禁止する予定無し」

  2. コインチェックから盗まれたネムの一部がカナダで確認される

  3. テレグラムがICOを検討か?

  4. 暗号通貨への関心高まる[ドイツ]

  5. スペインの銀行が他国間ブロックチェーンでの取引に成功

  6. フィリピンと日本の銀行提携、ブロックチェーンによる送金

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

bitFlyer,当局に対して事実と異なる説明

ニュース

金融庁の目指すもの

ニュース

ジョン・マカフィー氏、2日間意識不明

ニュース

仙台でNEMのミートアップ

ニュース

幻冬舎、暗号通貨関連のWebサイト開設

ニュース

マウントゴックス、民事再生決定

ニュース

登録済み取引所への行政処分

ニュース

DMM.BitcoinでBTC・ETHの出金手数料無料