ニュース

韓国「取引実名制」導入で取引可能に

韓国では仮想通貨業界に関して強い規制を検討している。仮想通貨投資が積極的であった韓国国民にとっては窮屈な規制である。

しかしFX取引所の現状を考慮してしまえば、国外取引所で取引することも出来ることから特に問題視していない韓国の個人投資家もいるようだ。

しかし今回、韓国政府の方針が明らかになった。

韓国政府は今月30日に「取引実名制」を導入することで取引も容認していくようだ。

この取引実名制には細かな条件があるようだが韓国国民にとっては問題ないだろう。

関連記事

  1. Zaifがタレント起用でCM開始

  2. BTC、再び1万ドルも視野、中国旧正月入りに警戒

  3. 新認証システム

  4. 株式会社カイカ、自社発行コインで支払い

  5. ビットコインETF承認されず、大幅下落も

  6. エストニアLHV銀行、ブロックチェーン技術採用のウォレットを開発

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める

ニュース

テレグラムのICOは既に900億円調達済

ニュース

スイスはICOのガイドライン発表

ニュース

コインベースが大規模決済サービスへ

ニュース

ビットコイン470億円分購入者が現れる?

ニュース

スペインで「ブロックチェーン企業への特別減税法」検討か

ニュース

ビットコインを使ったゲーム、勝者には「1BTC」プレゼント

ニュース

【XRPトークンも!!】ウェスタンユニオンがリップルの技術をテスト