ニュース

スウェーデンのノルデア銀行従業員の仮想通貨取引禁止へ

スウェーデン・ストックホルムに本店を構えるノルデア銀行が従業員のビットコインの取引を制限した。

スウェーデン政府は自国の仮想通貨にあたる「e-Krona」を2年以内に導入する方針を公表しているが、キャッシュレス化に向けての措置と思われるが金融業従事者ほど仮想通貨取引をしたいという人の方が多いだろう。

⇒ スウェーデン、キャッシュレスへ前進

関連記事

  1. 銀行法解釈で見る今後の銀行・取引所の未来

  2. 機関投資家参入のための環境へ

  3. メキシコはフィンテック関連会社も規制か?

  4. ヤフーが仮想通貨取引所に参入

  5. 眼鏡専門店がビットコイン決済を導入!!

  6. 分散型セキュリティICOに大物が参加

PAGE TOP

ニュース

昨日(11/20)のニュースまとめ

ニュース

政府への信頼[政府統計・公文書の管理]

ニュース

イスラエルで機関投資家向け暗号通貨ファンド運用開始

ニュース

取引量急増、注目集まるファクトム(FCT)とは?

ニュース

昨日(11/19)のニュースまとめ

ニュース

BCHに対する取引所の対応[名称や取り扱い]

ニュース

暗号通貨のETP上場、世界への影響

ニュース

日本の決済環境を変えるのは