ニュース

ユニセフがブロックチェーン投資へ

アメリカのニューヨークに本部を構える国際連合児童基金、通称ユニセフ(UNICEF)は2016年の南アフリカのブロックチェーン新興企業へ投資に加え、『世界中の子供たちを助ける』という目的のために、ブロックチェーンの新興企業に投資をすることを検討している。

ブロックチェーンは移民問題の解決のきっかけとなったりと、世界を取り巻く社会問題の解決にも応用できるのではないかと期待が持たれている。そのような活動を支援するためにユニセフは投資をしていくようだ。ブロックチェーンがもたらす未来は世界中に平等な幸せをもたらしてくれるのかもしれない。

関連記事

  1. ロシア大統領プーチン氏、仮想通貨について言及

  2. 仮想通貨取引が急拡大、為替相場の影響も

  3. タイの中央銀行は仮想通貨を取り扱わないように注意喚起

  4. ECBの仮想通貨規制

  5. アイスランド議員、仮想通貨マイナーに対する課税を提案

  6. ビットコインウォレットアプリbreadwalletの偽アプリが多数出回…

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める

ニュース

テレグラムのICOは既に900億円調達済

ニュース

スイスはICOのガイドライン発表

ニュース

コインベースが大規模決済サービスへ

ニュース

ビットコイン470億円分購入者が現れる?

ニュース

スペインで「ブロックチェーン企業への特別減税法」検討か

ニュース

ビットコインを使ったゲーム、勝者には「1BTC」プレゼント

ニュース

【XRPトークンも!!】ウェスタンユニオンがリップルの技術をテスト