ニュース

シンガポールのヘッジファンド、アビトラで運用

シンガポールのバルペス・インベストメント・マネジメントのヘッジファンド部門であるキット・トレーディングが約11億円の資金をした。

同社が集めた資金の運用方法は「仮想通貨のアービトラージ」だ。

同社の募集は来月初頭にはしめきるとのことで、目標としていた資金に達するものと思われる。

まだまだ新興市場である仮想通貨マーケットでは、国や取引所ごとの価格差が大きい。ここを狙っている投資家も多いと思うがヘッジファンドからも注目を集めている。

関連記事

  1. カメラメーカーのコダックが仮想通貨業界参入で株価高騰

  2. 1週間(6/11~6/16)のニュースまとめ

  3. イーサリアムのブリテン氏、トロンを批判

  4. バイナンスはマルタ島に拠点を移動へ

  5. 国債返済に仮想通貨利用

  6. 中国の取引所が相次ぐ出金制限

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

Microsoft、著作権問題解決に動き出す

ニュース

昨日(6/24)のニュースまとめ

ニュース

スタンフォード大学、ブロックチェーン技術研究センター設立

ニュース

XRPは有価証券になるのか

ニュース

ライトニングネットワーク(LN)とは?

ニュース

千葉県警が暗号通貨などに関する研修

ニュース

ライトニングネットワーク上でポケモン

ニュース

1週間(6/18~23)のニュースまとめ