ニュース

シンガポールのヘッジファンド、アビトラで運用

シンガポールのバルペス・インベストメント・マネジメントのヘッジファンド部門であるキット・トレーディングが約11億円の資金をした。

同社が集めた資金の運用方法は「仮想通貨のアービトラージ」だ。

同社の募集は来月初頭にはしめきるとのことで、目標としていた資金に達するものと思われる。

まだまだ新興市場である仮想通貨マーケットでは、国や取引所ごとの価格差が大きい。ここを狙っている投資家も多いと思うがヘッジファンドからも注目を集めている。

関連記事

  1. ビックカメラ、ハードウォレットの販売

  2. 12月のニュースまとめ[1ヵ月のまとめ]

  3. XRPの基軸化

  4. ビットコイン専業銀行、2016年に開業?

  5. 米国証券取引委員会がICO調査

  6. ブロックチェーン技術がギャンブル業界を活性化

PAGE TOP

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]

ニュース

1週間(2/11~2/17)のニュースまとめ