ニュース

シンガポールのヘッジファンド、アビトラで運用

シンガポールのバルペス・インベストメント・マネジメントのヘッジファンド部門であるキット・トレーディングが約11億円の資金をした。

同社が集めた資金の運用方法は「仮想通貨のアービトラージ」だ。

同社の募集は来月初頭にはしめきるとのことで、目標としていた資金に達するものと思われる。

まだまだ新興市場である仮想通貨マーケットでは、国や取引所ごとの価格差が大きい。ここを狙っている投資家も多いと思うがヘッジファンドからも注目を集めている。

関連記事

  1. ドラッグ&ドロップで仮想通貨の損益計算

  2. bitFlyerがファイナルファンタジーとコラボ

  3. 東大、ソラミツ等との共同で地域通貨の実証研究を開始

  4. RippleLabs、米政府に70万ドルの制裁金を課される

  5. アメリカ政府がブロックチェーンの技術者を募集か?

  6. ビットコインキャッシュ来年度もブロックサイズ拡大に中国勢の思惑はいかに…

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

仮想通貨の自主規制団体がついに統合へ向け協議

ニュース

【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっていた

ニュース

米ホワイトハウス関係者、仮想通貨関連規制は当面先であるとの見方を示す

ニュース

Mr.Exchangeで誤作動か?ユーザーの不信感高まる

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める

ニュース

テレグラムのICOは既に900億円調達済

ニュース

スイスはICOのガイドライン発表

ニュース

コインベースが大規模決済サービスへ