ニュース

韓国の仮想通貨規制に反対デモ

韓国政府は仮想通貨取引に関して厳しい規制を掛けようとしている。これに対して規制に反対する請願への賛同が20万人を超えた。韓国では30日以内に請願への賛同者が20万人を超えると政府回答が義務となっているようだ。またまだまだ賛同者は増えている。

こうした規制反対者は、実名で仮想通貨取引することや、仮想通貨で得た利益に対する課税には反対していないようだ。

韓国は産業も少なく、傾きかけている経済を立て直すためにはこの仮想通貨ブームをうまく利用しない手は無いと思うが、ここにきての厳し目な規制には何の意味があるのか。 中国の規制同様、他国へ事業が逃げていくだけだと何の意味もない。お隣の日本が自由経済を実施していることから国外流出のハードルも低い。

関連記事

  1. 拡大するブロックチェーン市場、日本の動き

  2. ゲームの次は抽象画で仮想通貨が手に入る?!

  3. 米リップル社、国際送金技術でサウジアラビア通貨庁と提携へ

  4. マイニングマルウェアから身を守る!

  5. XRPが世界的な送金事業者に使用される

  6. フィリピンで仮想通貨取引業が登録制に

PAGE TOP

ニュース

XRPの注目高まる[Liquidのレバレッジ取引に追加]

ニュース

昨日(10/17)のニュースまとめ

ニュース

Microsoft、分散型IDの開発を発表[個人情報も自分で守る環境へ]

ニュース

制裁回避手段としての利用準備を進めるイランと監視強化を行うアメリカ

ニュース

ビッグデータの活用、分散型への歩み

ニュース

昨日(10/16)のニュースまとめ

ニュース

国内で進むブロックチェーンの活用

ニュース

Coinbase、投資家向けサービス終了へ