ニュース

ベネズエラで虚偽の報道

経済危機に直面しているベネズエラ、自国の通貨であるボリバル・フエルテの価値は下がる一方。同国のニコラス・マドゥロ大統領が打ち出したのは独自の暗号通貨だった。

⇒ ベネズエラが新たな仮想通貨を発表

そんな大統領の推進する仮想通貨であるペトロについてオンラインメディアが「虚偽の報道」を行ったとベネズエラ政府が発表した。同仮想通貨は原油の価値が裏付けとされているがホワイトペーパーはまだ公表されていない。国内の議会からは反対派から「違法な通貨」であるとされ統率は取れていないようだ。

関連記事

  1. デジタル経済の発展目指すウズベキスタン、暗号通貨先進国となるか

  2. ステラ(XLM)、イスラム金融参入か

  3. 中国は更なる規制強化の乗り出すか?

  4. eToro,XRPに日本円とポンド

  5. アブダビでICOのガイダンス公表

  6. 暗号通貨の不正利用撲滅技術

PAGE TOP

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]

ニュース

新規口座開設キャンペーン[Liquid・BITPoint]

ニュース

XRPの注目高まる[Liquidのレバレッジ取引に追加]

ニュース

昨日(10/17)のニュースまとめ