ニュース

シティグループのアナリストがビットコインに悲観

アメリカのシティグループのアナリストがビットコインに悲観的な見解を示した。

同グループのアナリストは先日暴落したビットコインが今後さらに50%近い下落をするのでは、と警告した。当然、これ以上ビットコインの価格が下落しないという保証はないが、大手金融グループのアナリストの発言としてはインパクトのある数字だ。

2018年が仮想通貨市場の行く末のポイントになっていきそうだ。

関連記事

  1. 黒田総裁「仮想通貨、影響なし」

  2. ビットコインに進展、セグウィットの支持が伸びBU以上に

  3. 日本初レンディングサービス特化CoinOn

  4. 債券発行をブロックチェーンで

  5. ビットポイントが韓国で現物取引仲介

  6. ブロックチェーン特許取得は投資呼び込みとして活用

PAGE TOP

ニュース

Ethereumのアップグレード2度目の延期へ

ニュース

BTCのハッシュレート分散化[Bitmain事業縮小]

ニュース

取引所Cryptopia,ハッキング事件か出口詐欺か

ニュース

マレーシア、暗号通貨規制導入

ニュース

昨日(1/16)のニュースまとめ

ニュース

資金洗浄・テロ資金供与とは[基礎知識]

ニュース

Liquid、QASH保有量・期間に応じてXRPプレゼント

ニュース

昨日(1/15)のニュースまとめ