ニュース

CAMPFIREが仮想通貨の税務サービス「G-tax」でクラウドファンディング開始

家入氏が率いるクラウドファンディング会社である「CAMPFIRE」が仮想通貨の取引履歴から財務計算が可能だという「G-tax」の開発促進のためにクラウドファンディングを開始した。

⇒ G-taxについて

⇒ クラウドファンディング募集ページ(コインの森とは関係ありません)

「G-tax」を運営する株式会社Aerial Partnersの代表は「仮想通貨取引の税金の悩みをゼロに」と目標を掲げている。確かにこの仮想通貨は昨年に初めて国税庁が税金に関しての方針を打ち出したばかりであり、確定申告などを会計士や税理士に依頼するとしても詳しい方でないと不安だ。今年が初めて仮想通貨の取引の利益を申告する人が多いだろうから同社のサービスの利用者も増えそうだ。

関連記事

  1. 大手金融グループ、住宅ローン証券の追跡にブロックチェーン技術の導入

  2. 介護分野でもブロックチェーン技術

  3. フランス、暗号通貨税率を45%から19%へ

  4. GMOインターネット、仮想通貨マイニング事業の月次報告書を公開

  5. サンタンデール銀行とXRPが提携しアプリをリリース

  6. コインチェック和田社長、ボディーガードを付ける日々

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

サウスカロライナ州、無登録コイン販売に制裁措置、米ICOへの監視強化

ニュース

オーストラリア、仮想通貨関連の詐欺による2017年の被害総額は210万ドル以上

ニュース

NANJCOINでeスポーツ選手を応援しよう!

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

ポーランド、規制改善のため徴税を中止

ニュース

カナダの規制状況

ニュース

アメリカでの規制状況

ニュース

ドイツ証券取引所、暗号通貨取引アプリ