ニュース

CAMPFIREが仮想通貨の税務サービス「G-tax」でクラウドファンディング開始

家入氏が率いるクラウドファンディング会社である「CAMPFIRE」が仮想通貨の取引履歴から財務計算が可能だという「G-tax」の開発促進のためにクラウドファンディングを開始した。

⇒ G-taxについて

⇒ クラウドファンディング募集ページ(コインの森とは関係ありません)

「G-tax」を運営する株式会社Aerial Partnersの代表は「仮想通貨取引の税金の悩みをゼロに」と目標を掲げている。確かにこの仮想通貨は昨年に初めて国税庁が税金に関しての方針を打ち出したばかりであり、確定申告などを会計士や税理士に依頼するとしても詳しい方でないと不安だ。今年が初めて仮想通貨の取引の利益を申告する人が多いだろうから同社のサービスの利用者も増えそうだ。

関連記事

  1. ネバダ州でブロックチェーンが非課税に。公的能力も認める。

  2. カナダの中央銀行がデジタル通貨

  3. 中国情勢に変化か

  4. NY連銀のエコノミスト、仮想通貨の実用性に疑問

  5. 国内初、34社からなるブロックチェーン業界団体「BCCC」が発足

  6. ビットコイン、NY州でついに規制下に

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

  1. 国際送金にXRP

    2018.02.21

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

国際送金にXRP

ニュース

XRP基軸通貨となるか、期待高まる

ニュース

ベネズエラ、国独自の「仮想通貨」を発行

ニュース

「なくなってしまった」BTCの行方は

ニュース

BTC発掘機で連邦違反

ニュース

Zaif資金繰りも炎上か

ニュース

保身の対応は早いZaif

ニュース

存在しないはずの【行方不明取引】