コラム

仮想通貨FXの批判について@管理人のコラム

こんにちは、「コインの森」管理人です。

投資判断は人それぞれです。この仮想通貨から投資を始めたという方が本当に多いと感じています。仮想通貨投資は儲かりやすいですか?確かにそうかもしれません。しかしリスクがないわけではありません。どのタイミングで参入した人にもそれぞれのリスクがあったはずです。

◆ 古参組のリスク

古参組ほど実はリスクを取っています。今となっては嫉妬の対象のように扱われていますがマウントゴックス社の事件の時には仮想通貨に投資していることなど家族や友人には言えませんでした。突飛した意見だと「詐欺に加担しているのでは」なーんて思われたりもしたほど、認知が誤っていました。結果的には成功というパターンに落ち着いている古参組ですが、内容を知っていても当時は投資できなかったという人も多くいますので、これも1つのリスクの取り方ですね。

◆ FX

日本はFX大国です。世界と比べてFX投資が盛んでして、その取引量と認知は他国と比べ物にもなりません。よって国内では「仮想通貨FX」という金融商品はすぐに出てきて広まっていきました。レバレッジを賭けることのできる「仮想通貨FX」はかなりのハイリスクな商品だといえます。資金管理が出来ない人にとっては資産を溶かすのは一瞬です。

◆ 仮想通貨FXへの批判

仮想通貨FXで利益を上げている人が多いようですが、彼らに対する批判が一部目立ちました。特に「ガチホ組」や今回の暴落で「損をした方々」からだと思いますが、「儲かっている裏には損している人もいるんだ」というような主張でした。FXという仕組みの話ではなく「投資」という大きな視野でみますと「リスクの取り方は人それぞれ」であり、同じ仮想通貨業界であっても様々なリスクの取り方があるということです。

◆ 日本人投資家

過去に私はこのようにつぶやきました。「日本人は投資に向いているはずだ。正しい投資教育を受けたら日本は世界に圧倒的な差をつけることが出来る」と。これは真面目な話でこれからの日本経済を支えるのは「技術」と「投資」だと考えています。日本は仮想通貨大国として躍進を見せていますが、日本経済を考えると良質な投資家も必要不可欠です。プロのFXトレーダーはマーケットから「外貨を得ている」という気持ちでやっています。海外の投資家との金銭の引っ張り合いなんですね。そして儲けて日本に税金を落とすということで、母国に貢献しようと考える投資家は多いです。

仮想通貨で投資を始めたという方が多い中、このような話をしても意味がないのですが積極的な投資家を批判をしてしまうのは、日本の将来にとっての損失です。

以上、せっかくのSNSですから「日本人投資家」として支え合いたいというゆとり的な「理想」を捨てきれない老害管理人の戯言でした。

関連記事

  1. 暗号通貨投資に想うこと ~リップル・ビットコインの本音~

  2. MobileGOのレートが1.0ドルに回復

  3. 専業トレーダー特別講座①~仮想通貨でトレード‼ シリーズVol,4~

  4. 仮想通貨を悪用するな!~偽ウォレット~

  5. 中国政府の思惑

  6. ICO上場後の売り抜け対策

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

Microsoft、著作権問題解決に動き出す

ニュース

昨日(6/24)のニュースまとめ

ニュース

スタンフォード大学、ブロックチェーン技術研究センター設立

ニュース

XRPは有価証券になるのか

ニュース

ライトニングネットワーク(LN)とは?

ニュース

千葉県警が暗号通貨などに関する研修

ニュース

ライトニングネットワーク上でポケモン

ニュース

1週間(6/18~23)のニュースまとめ