ニュース

QUOINE視線は世界へ

QUOINEは海外にも取引所を持つ、日本の認可取引事業者だ。

同社のICOも多くの資金を集めることに成功し、同社発行トークンQashがスタートした。SPAや日経でも取り上げられ同社の認知度も徐々に上がってきている。日本版Telegramメンバーは2000名を超え、グローバル向けでは10000名を超えるほどのコミュニティを形成している。今回海外の「仮想通貨ユーチューバー」に同社が取り上げられた。

同社の口座開設は2か月待ちとも噂されているほどに、希望者が殺到しているようだ。実際に口座の承認が2週間ほど保留になっているという方もいるようだ。

今月中に「リップル(XRP)」や「ネム」「ライトコイン」の上場が決まっているQUOINEX、口座開設だけは早めにしておく方がよさそうだ。

関連記事

  1. 中国投資家、規制に負けず新たなサービス

  2. デラウェア州医療協会、ヘルスケアへのアクセスを改善するブロックチェーン…

  3. 国内初、マイニングマシン販売

  4. 相次ぐ暗号通貨業者の撤退

  5. 「イーサリアムの影響力は絶大」

  6. SWIFT、独占支配は終わりに近づく?Rippleの訴訟からの解放

PAGE TOP

ニュース

「情報銀行」への日本企業・団体・政府の動き

ニュース

知らないうちにXRPを利用する環境へ

ニュース

SBI VC、12月に暗号通貨の入出金受付、ETHの取り扱い開始へ

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ