ニュース

テックビューロ、仮想通貨取引向け統合データフィードに協力

朝山貴生社長率いるテックビューロ株式会社は国内で認可を受けた取引所である「Zaif」を運営している。また国内大型ICO「COMSA」も同社の実績である。

今回、同社はカナダのブロックストリーム社とアメリカのインターコンチネンタル取引所が新しく進める仮想通貨取引向け統合データフィードに対して同社運営の「Zaif」のデータ提供の開始を発表した。

仮想通貨データフィードでは様々な取引所の「価格」や「取引量」、「出来高」などのデータをまとめ表示するサービスだ。すべての投資家が欲している情報だろう。

関連記事

  1. エジプト政府が国民のコンピュータ使い無断でマイニングか

  2. イーサリアムは更なる利便性を求める

  3. ICOプロジェクトに勝手に名前を使われる?

  4. ブロックチェーン技術を学ぶための大学開校

  5. ホワイトリストの直近騰落状況

  6. イーサリアムクラシックが台頭

PAGE TOP

ニュース

SBI VC、12月に暗号通貨の入出金受付、ETHの取り扱い開始へ

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか