ニュース

テックビューロ、仮想通貨取引向け統合データフィードに協力

朝山貴生社長率いるテックビューロ株式会社は国内で認可を受けた取引所である「Zaif」を運営している。また国内大型ICO「COMSA」も同社の実績である。

今回、同社はカナダのブロックストリーム社とアメリカのインターコンチネンタル取引所が新しく進める仮想通貨取引向け統合データフィードに対して同社運営の「Zaif」のデータ提供の開始を発表した。

仮想通貨データフィードでは様々な取引所の「価格」や「取引量」、「出来高」などのデータをまとめ表示するサービスだ。すべての投資家が欲している情報だろう。

関連記事

  1. みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

  2. G20、初めて仮想通貨の上昇するリスクに焦点、監督の必要性を訴える

  3. NEC、WEPとパートナーシップ締結[デジタルID]

  4. 簡単な使いやすい技術を目指すLisk

  5. Bittrex、XRP・ETCの取引開始

  6. IINに東南アジア大手金融機関OCBC、加盟[送金]

PAGE TOP

ニュース

昨日(2/22)のニュースまとめ

ニュース

ノアコインを所有しているのですが…[コインの森なんでも相談]

ニュース

マルタ、Binanceが認可を得ていないことを公表[法規制準拠とは]

ニュース

FCoin、再開計画に関する協議を発表[時間稼ぎが目的?]

ニュース

JCCA,消費実態調査公表[使い分け派をキャッシュレス派へ]

ニュース

昨日(2/21)のニュースまとめ

ニュース

みずほ「個人向けデジタル社債」提供へ[ブロックチェーン]

ニュース

スウェーデン、CBDCに関する実証実験[キャッシュレス]