ニュース

ビットコインファンドが株式分割

ビットコインファンドを運営する「グレースケール・インベストメンツ」が株式分割を行った。

同社は今月26日にビットコイン・インベストメント・トラストの1株を91株に分割すると公にした。発行済み株数は190万株から1億7440万株となる予定だ。株式分割とは1株当たりの価値を下げ投資家には「割安」として新規の投資を促し、元の値に戻れば分割した分だけの価値上昇が見込めるということで、一般的な手法だ。

今回の同社の戦略がどのような結果につながるか他社ファンドが注目している。また先日の大幅下落の影響も気になるところだ。

関連記事

  1. 東南アジア諸国のブロックチェーン市場急成長[各国の取り組み状況]

  2. 昨日(9/22)のニュースまとめ

  3. Coinbase,ビットコインキャッシュで大儲け?

  4. SBI VCいよいよ始動か?!

  5. 中国の暗号通貨詐欺、47,000人被害か?

  6. 銀行で初、リップルを利用した国際送金開始

PAGE TOP

ニュース

法手通貨と暗号通貨[CBDCの可能性]

ニュース

昨日(11/20)のニュースまとめ

ニュース

政府への信頼[政府統計・公文書の管理]

ニュース

イスラエルで機関投資家向け暗号通貨ファンド運用開始

ニュース

取引量急増、注目集まるファクトム(FCT)とは?

ニュース

昨日(11/19)のニュースまとめ

ニュース

BCHに対する取引所の対応[名称や取り扱い]

ニュース

暗号通貨のETP上場、世界への影響