ニュース

中国マイニング大手が閉鎖へ

中国マイニングプール大手のViaBTCが「投機をコントロールし、投資家保護の為」とマイニング契約市場を閉鎖した。

これまで中国は取引所の閉鎖やICO禁止など世界的にも厳しい取り締まりをしてきたが、ついにマイニングも禁止となり中国市場は行き場を無くした。コインの森のインタビューでは一部残っているマイニングファームもあるようだが、そのほとんどは姿を消した。

これまで中国でマイニングをやってきた事業者はその拠点を海外に移している。その一部は日本に来ているともいわれている。多くは北欧やブルガリアにマイニングファームを移したところもある。

また日本でも申請すればマイニング機器が一括償却となる制度が浮上してきた。コインの森でも申請を行うつもりだ。一括で償却が出来れば利益が出てしまっている会社がマイニング事業に設備投資しやすくなる。日本国内で新たなブームが起こるかもしれない。

関連記事

  1. インドのブロックチェーン技術の躍進

  2. 米リップル社、国際送金技術でサウジアラビア通貨庁と提携へ

  3. 米国・テキサス州の証券委員会、DavorCoinに緊急停止命令

  4. ドラギECB総裁、ビットコイン規制はECBの責務ではない

  5. ユニセフ、PCゲーマーにマイニングによる寄付を要請

  6. サクソバンクが予想する、ビットコイン2000ドル時代

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

【上場廃止か??】元飲料会社ロング・ブロックチェーン、社名変更も無意味

ニュース

【あなたは賛成?反対?】ニュースサイトで暗号通貨マイニングを収入源とする試み

ニュース

【超高額!!】不動産物件をBTCで売り出す

ニュース

仮想通貨の自主規制団体がついに統合へ向け協議

ニュース

【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっていた

ニュース

米ホワイトハウス関係者、仮想通貨関連規制は当面先であるとの見方を示す

ニュース

Mr.Exchangeで誤作動か?ユーザーの不信感高まる

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める