ニュース

北米ビットコイン・カンファレンスでビットコイン支払い受付停止

マイアミで開催される、北米ビットコイン・カンファレンスがビットコインの支払い受付を停止することtなった。

名前の通り「ビットコイン・カンファレンス」であるのに何故?と思うかもしれないが、かねてより問題視されている『送金の遅延』が原因だ。これまでもマイクロソフトがビットコインのサポートを一時停止するなど各所でビットコインの送金問題が浮き彫りになっている。

また同カンファレンスの公式サイトでは、「ネットワーク混雑のために処理が手作業となり、仮想通貨でのチケット代の支払い受け付けを停止している。」と説明したのちにビットコインが有効に使われていく未来を願った。

ビットコインで一躍有名になった「仮想通貨(暗号通貨)」だが、有名になったころにはただの投機対象としての仮想通貨に成り下がっていた。その座を狙うのは「XRP(リップル)」「ETH(イーサリアム)」だ。

関連記事

  1. ビットコイン送金市場に入り込もうとする韓国の複合企業

  2. オウケイウェイヴが仮想通貨業界へ進出

  3. XRP超え、1ドル到達

  4. CoinCheckは未だ認可降りず

  5. 国内取引所 QUOINE

  6. 米下院、仮想通貨とICOに関する公聴会を開催へ

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

bitFlyer,当局に対して事実と異なる説明

ニュース

金融庁の目指すもの

ニュース

ジョン・マカフィー氏、2日間意識不明

ニュース

仙台でNEMのミートアップ

ニュース

幻冬舎、暗号通貨関連のWebサイト開設

ニュース

マウントゴックス、民事再生決定

ニュース

登録済み取引所への行政処分

ニュース

DMM.BitcoinでBTC・ETHの出金手数料無料