ニュース

アメリカの風俗店でビットコイン決済検討か

日本でも早くから仮想通貨決済を導入した風俗店があったがアメリカでも同様の決済サービスを検討しているようだ。

⇒ 東京にある風俗店までもがビットコイン決済開始

アメリカで有数な合法売春の「バニーランチ」がビットコインでの決済の導入を検討しているようだ。同グループを経営する代表は、顧客からの要望が多いことから検討に至ったという。また著名人なども利用するという同グループにとっては匿名性もある支払い方法が事業にあっているとした。

 

関連記事

  1. ベネズエラ政府は”無料”の仮想通貨教育を開始

  2. ビットコイン取引所大手、相次いでNY州から転出

  3. Coinbaseの対応にクレーム殺到

  4. XRPの注目高まる[Liquidのレバレッジ取引に追加]

  5. 任天堂などの開発者がイーサリアムを活用してゲームを開発?!

  6. 昨日(7/13)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

暗号通貨詐欺にあわないために

ニュース

金融機関はどう変化するか[デジタル化]

ニュース

法手通貨と暗号通貨[CBDCの可能性]

ニュース

昨日(11/20)のニュースまとめ

ニュース

政府への信頼[政府統計・公文書の管理]

ニュース

イスラエルで機関投資家向け暗号通貨ファンド運用開始

ニュース

取引量急増、注目集まるファクトム(FCT)とは?

ニュース

昨日(11/19)のニュースまとめ