ニュース

BlackWalletがハッキングされた?

デジタルウォレットのBlackWalletがハッキングを受けたようだ。

盗まれた仮想通貨はステラ(XLM)だ。

⇒ ステラ詳細チェック

被害の額は約40万ドル(約4400万円)となるようだ。ハッカーの手口はBlackWalletのサーバーに不正アクセスし、20XLM以上の預金を別のウォレットに送金するコードを仕掛けたようだ。その後、移動したウォレットにはほとんどステラは残っていなかったという。

盗まれたステラはアメリカに本店を置く大手取引所であるbittrexの口座に送られたようで凍結依頼が出ているようだ。このような被害も相次いでいることからハードウォレットも注目されている。しかし2段階認証などをしていないユーザーも実際にいるようで、他人ごとと思わずにセキュリティを意識してほしい。

関連記事

  1. 61行にも及ぶ邦銀で「携帯決済アプリ」を秋にもリリースへ!

  2. フィリピン、暗号通貨関連犯罪の厳罰化

  3. コインチェック、このあと20時に会見へ

  4. 昨日(10/12)のニュースまとめ

  5. DELLグループが特許へ

  6. 米VCの500スタートアップス、中国の仮想通貨取引所「火幣」と提携しス…

PAGE TOP

ニュース

法手通貨と暗号通貨[CBDCの可能性]

ニュース

昨日(11/20)のニュースまとめ

ニュース

政府への信頼[政府統計・公文書の管理]

ニュース

イスラエルで機関投資家向け暗号通貨ファンド運用開始

ニュース

取引量急増、注目集まるファクトム(FCT)とは?

ニュース

昨日(11/19)のニュースまとめ

ニュース

BCHに対する取引所の対応[名称や取り扱い]

ニュース

暗号通貨のETP上場、世界への影響